第18話 梅雨入り

query_builder 2022/06/08
質実朴素

「梅雨(つゆ,ばいう)は,北海道と小笠原諸島を除く日本,朝鮮半島南部,中国の南部から長江流域にかけての沿海部,および台湾など,東アジアの広範囲においてみられる特有の気象現象で,5月から7月にかけて来る曇りや雨の多い期間のこと。雨季の一種である。」 Webサイト Wikipediaより引用



ということで,先日関東地方で梅雨入りが発表された。 梅雨に対する印象は人それぞれだとは思う。みなさんはどうだろうか。


かく言う私は,あまり好きではない。理由は簡単で,習慣であるランニングに支障が出るからだ。


通勤は電車になるし,折りたたみ傘を持ち歩く必要があるし,お気に入りの服が濡れてしまうし,どうしても鬱屈な気分になる。


ただ,ここで鬱屈なまま過ごすのは勿体無い。日本に住んでいる以上,梅雨と言う時季は必ず訪れるものだ。


マイナスな部分だけに焦点を当てるだけでなく,梅雨という時季にあるプラスな部分にも目を向けるべきだ。 これは何事にも言えることで,勉強もそうだ。


「勉強=辛い,だるい,面倒臭い」という固定観念がある人は多いと思うが,勉強するにも楽しい一面は必ずある。


覚えるのが楽しい,できるようになるのが楽しい,褒められるのが楽しい,点数が伸びるのが楽しい。


上げ出すとキリがない。だが,ここで重要な点が「勉強=楽しい」になるまでの時間は,個人差があるということだ。


何事も辛い時期はある。前回のブログでも書いた通りである。始めてからしばらくは大変だ。


しかし,この辛い時期にやめてしまっては,何事も成し得ない。 辛い時期を乗り越えて,その先にあるプラスな部分に積極的に目を向けられるようになれば,1つ成長したと言えるだろう。

NEW

  • 成績が上がらなくてお困りの保護者様へ

    query_builder 2022/06/22
  • 第20話 チラシ,作成しました。

    query_builder 2022/06/20
  • 成績を上げるためには量より質?質より量?

    query_builder 2022/06/14
  • 第19話 時の流れ

    query_builder 2022/06/13
  • 植島。ブログを再開します!

    query_builder 2022/06/12

CATEGORY

ARCHIVE