第19話 時の流れ

query_builder 2022/06/13
質実朴素


時の流れは早いもので...とはよく言うが,本当にそれを実感する昨今。


歳をとると,時の流れを早く感じるともよく言うが,それは「ジャネーの法則」というものらしい。


「人生のある時期に感じる時間の長さは年齢の逆数に比例する」という考え方で、19世紀フランスの哲学者、ポール・ジャネが発案した法則とのこと。


つまり,自分の人生における1年の長さの比率が小さくなり,体感時間が短くなると言うのだ。


例えば,今の中学3年生の1年の長さが1/15ということになると,自分の1年の長さは1/25ということになる。わかりやすく言えば,3年生の5時間は,自分でいうところの3時間になるということだ。



今年が始まって,はや5ヶ月。自分はこの5ヶ月と少しで,1月の自分より成長できているだろうか,と時々不安になる。


だからこそ,1日1日を大切に過ごすべきだし,時間を無為に使ってはならない。


ただ,生徒にこれを口で説明しても仕方がない。もちろん,体感時間がまるで違うからだ。


ならば,行動で示すしかない。自分が誰よりも勉強して,誰よりも

塾にいよう。3年生と一緒に模試を受けるし,そのためにも勉強をする。生徒がいないときも,本を読み,動画を見て,塾のために,生徒のために勉学に勤しもう。


夏期講習が始まるまで残り1ヶ月と少し。このスタンスだけは今年も変えずに突き進むつもりだ。

NEW

  • 成績が上がらなくてお困りの保護者様へ

    query_builder 2022/06/22
  • 第20話 チラシ,作成しました。

    query_builder 2022/06/20
  • 成績を上げるためには量より質?質より量?

    query_builder 2022/06/14
  • 第19話 時の流れ

    query_builder 2022/06/13
  • 植島。ブログを再開します!

    query_builder 2022/06/12

CATEGORY

ARCHIVE